経営移譲希望者詳細

経営移譲希望者コード:KI0445
最近更新日:2015/05/13 登録日:2015/05/13
本人の現状等
性別 男  年齢 満67才 
現住所 北海道  

経営について
酪農部門
経産牛 0頭  総飼養頭数 0頭 
採草放牧地 0ha   
肉用牛部門
繁殖雌牛 15頭  ほ育育成牛 15頭 
肥育牛    
その他
20.4ha 7.7ha
その他 1.1ha  
移譲を希望している部門 すべて の部門
経営移譲時期及び方法 早期に経営移譲したい 
酪農部門の経営資産の移譲方法  
共同経営者について  
経営資産の移譲の仲介、話し合いの方法 公社・JAなど公的機関の仲介を希望 

所有する生産施設等について
搾乳牛舎
建設時期 1953年頃  面積 128.0u 
飼養方式   構造 木造  (牛舎は2回増改築 1975・2000年) 
収容可能頭数 40頭規模   
その他の畜舎
ストールなし。バルククーラーなし。パイプラインミルカ―なし。  
利用できるサイロの有無
サイロの有無 建設時期  
棟数・様式   方式  
家畜排せつ物処理施設
施設の有無 有  建設時期 肥舎は2000年頃、尿貯は1979年
規模   方式 たい肥舎 
その他排せつ物処理施設
 


住居の状況について
農場と住居の位置関係 同一敷地内で畜舎と住居は近接 
農場を移譲する場合の住居 売却して転居する 

生活環境
県庁所在地までの所要時間(車) 60分(ただし道上川総合振興局まで)
最寄の空港名、所要時間(車) 旭川空港、80分
最寄の駅名、所要時間(車) 剣淵、10分 
役場までの所要時間(車) 10分
病院までの所要時間(車) 10分 
小学校までの所要時間(車) 10分 
中学校までの所要時間(車) 10分 
農協までの所要時間(車) 10分 
飼料作付地まで  住宅・牛舎周辺

農場の特徴、アピールポイント等

・北海道の中で見れば、私の地域は盆地なので夏は暑く冬は寒いが、作物は何でもでき るところと自負しております(水田地帯ですが転作率73%となっております)。
・所有の畑・田は殆ど地続きで通い作なし。

・ホル育成牛は、受精卵(黒毛和牛の卵)移植し初任牛で販売しております。

市町村・農協に対する希望・質問